診療情報管理士の資格、取った方が良いってホント?


私は診療情報管理士科2年、診療情報管理士コースの千葉桜子ですほっとした顔
将来は、大きな病院で診療情報に関わるお仕事がしたいという目標に向かって、京栄校で日々がんばっています手 (チョキ)
まだまだ勉強中ですが、診療情報管理士やコースについて、知っている範囲で紹介できたらと思いますexclamation

診療情報管理士になりたい!資格は必要?

診療情報管理士ってなかなか聞き慣れない資格ですよね。どんな仕事をしているのか、皆さんイメージできますか?私が「診療情報管理士」という資格を知ったのは、知り合いが病院の診療情報管理室で働いていたことがきっかけです。

診療情報管理士の業務内容をざっくりと説明すると、カルテを正確に管理すること、です。

カルテの内容と治療内容を確認し、何か問題があれば医師に確認することで、カルテの精度を上げていきます。正確なカルテを残すことは、引き続き的確な治療を進める上で不可欠です。なかなか表にでる職種ではありませんが、診療情報管理士は医療現場の裏方として、とても重要な役割を担っています。

もう一つの業務として、カルテの中の診療情報を整理し、データベース化を行う、という仕事もあります。

私も勉強中のため、上手く、詳しく説明するのが難しいのですが、膨大なカルテから診療情報を整理分析し、日常の診療や研究に、活用しやすいデータとして提供することが求めらます。

情報管理のIT化がますます進んでいますし、診療情報管理士という職種の需要は高まっているそうです。

診療情報管理士の資格を取るために必要な勉強

京栄校の診療情報管理士科は3年制です。

私は今2年生ですが、2年になるときに、診療情報管理コースか、医療情報技師コースの進路選択があり、このコースを選びました。というわけで2年次からは、コースごとに、カリキュラムも違ったものになります。

2年生になったばかりで、診療情報管理に関する専門的なカリキュラムはまだ少ししか受けていないのですが、資格取得のために必要な勉強について紹介したいと思います。

1年次では、主に医療事務スタッフとしての基礎的な考えやスキルをメインとして授業を受けました。

例えば、基礎知識として「診療情報請求事務」という科目や、そのほかは 「医事コンピュータ演習」という科目では、パソコンスキルを身につけました。

他にも「受付応対演習」「メディカルホスピタリティ」などでは、医療スタッフとしてのコミュニケーション能力を高めることができました。

2年次になると、さらに専門的な内容を学びます。主に、「医療統計Ⅰ」では、統計の基礎知識をはじめ、データの分析やグラフの作成方法を学び、情報収集能力や、処理力、分析力を養います。

3年次はまだ先ですが、学年が上がるにつれ、カリキュラムがますます専門な内容になり、診療情報管理士の夢に近づいている実感がして、頑張るぞ!という気持ちになります!

診療情報管理士になるために、どこでどう学ぶ?

診療情報管理士という資格ですが、実際の現場では資格が無くても診療情報に関わることができるらしいです。
でも、診療情報に関して専門的な知識や能力を身につけて、資格を持つことは、医療現場の即戦力として働くうえで、大きな強みになるのは間違いないと思います。

診療情報管理士になるには、まずは3年間、京栄校のような日本病院会の認定校で勉強することが必要です。3年間の課程を修了することで、診療情報管理士認定試験の受験資格を得ることができます。そして、合格することができれば、診療情報管理士になれるのです。

もちろん、京栄校でも、医療事務・医療秘書科は2年制なのに対し、診療情報管理士科は、3年制です。ちょっと時間がかかりますが、それだけ、より専門的な知識が必要な職業だということが分かりますよね。

ちなみに、日本病院会主催の通信教育でも受験資格を得ることはできます。その場合は、2年の期間だそうです。

学校で3年間学ぶのと、通信制で2年間学ぶのはそれぞれメリットはあると思います。

私が京栄校を選んで良かったと思う理由は、先ほど1年次のカリキュラムの話の中で、「受付応対演習」や「メディカルホスピタリティ」について触れましたよね。

実は私、小さい頃から、人と関わったり人前で話すのがとても苦手な性格なんですげっそり (顔)

学校では受付応対などの演習を通して、実践的な能力を身につけることができます指でOK

診療情報管理士としての知識や試験対策だけではなく、働く上で必要な実践力が身に付くところが、
京栄校で学んでよかったと思うところです芽 ぴかぴか (新しい)

京栄校で学ぶ中でだんだんとコミュニケーションも得意になってきました指でOK

 

コミュニケーション能力は医療スタッフに関わらず社会人として不可欠なものですexclamation

また、診療情報管理士、常に患者さんへの思いやりや誠意の心を持っていなければ、最高の仕事はできないんだということを、気づかせてくださった京栄校の先生方に感謝していますうれしい顔 指でOK