京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

栄養士科2年生:「生化学実験」の授業を紹介!

2017年04月25日

実験を通して講義で学んだ知識をさらに深めていきますムード

みなさんこんにちはわーい (嬉しい顔) 
栄養士科助手の谷村ですexclamation 
  
今日は、栄養士科2年生の「生化学実験」について紹介します。
 
生化学実験とは、人体の構造や機能を化学的な方法で理解し、
栄養素の働きや生体内での代謝の知識を深める授業です。
 
今回のテーマはぴかぴか (新しい) トリプシンによる酵素反応ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
トリプシンとは、たんぱく質を分解してくれる酵素で、
今回は、pH、温度によってトリプシンの働きがどのように変わるかを測定しました。
 
こちらが実験の様子♪

試験管に印をつけて実験スタートぴかぴか (新しい) 
  栄養士 化学実験

試験管に試薬を入れていきますひらめき 
 
  
実験操作中は真剣な表情目 サーチ (調べる) 
 栄養士 化学実験
  
実験は班のメンバーと協力しながら行いますほっとした顔 
真剣ながらも和気あいあい、楽しく実験している様子わーい (嬉しい顔) るんるん (音符) 

栄養士 化学実験

 

実験の結果は・・・・・exclamation and question 

入学後の授業を黒ハート お楽しみ黒ハートウィンク 
  

実験では、班それぞれの結果を踏まえてなぜそうなったのか考察し、レポートにします鉛筆 
授業で学んだことを実験でより深く楽しく学ぶことができるので、とても分かりやすいですねほっとした顔 
  
  
でも、実験って難しそうだな・・・あせあせ (飛び散る汗) 実験したことなくて不安・・・あせあせ (飛び散る汗) 
という方でも大丈夫double exclamation 
一から器具の使い方など先生に教えてもらえまするんるん (音符) 
また、私たち助手もサポートするので安心してくださいほっとした顔 

京栄校のオープンキャンパスでは入学前に
簡単な実験もできますよぴかぴか (新しい) 
気になったらぜひオープンキャンパスへ黒ハート 黒ハート 

オープンキャンパス申し込み受付中!!


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/0425/trackback/