厚生労働大臣指定管理栄養士・栄養士養成施設 日本病院会認定校

  • LINE
  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

京栄校What'sNew

京栄校What'sNew
  • TOP
  • 京栄校What'sNew
  • » ☆授業紹介☆管理栄養士科3年生の『臨床栄養学実習~展開食~』のご紹介!!

☆授業紹介☆管理栄養士科3年生の『臨床栄養学実習~展開食~』のご紹介!!

2013年10月15日

 写真①

みなさんこんにちは! ぴかぴか (新しい)
10月に突入し、すっかり秋らしくなってきましたね!もみじ
京栄校では9月後半から後期の授業がスタートしました!
これからたくさんの授業紹介を
しますのでよろしくお願いします!わーい (嬉しい顔) 

さて、先日
管理栄養士科の3年生が『臨床栄養学実習』の授業内で
『展開食実習』を行いました。

「臨床栄養学実習」ってどんな授業??】

病院において管理栄養士は、医療スタッフの一員として
1人ひとりの患者さんの病態に応じた適切な食事を提供することが求められます病院
そのための基礎知識・治療食としての効果をあげる食事づくりを、
献立作成と調理の実習を通じて修得する授業です手 (チョキ) 

【 今回の実習の「展開食」とは?? 】

患者さん1人ひとりの病気の状態に合わせて、
栄養量を変化させた食事のことをいいますひらめき

例えば病院で出されているような
脂質や糖分を抑えた食事をつくるとします。

その1つのメニューを作る時に、
じ食材を使いながらも調理方法を変えてみたり、
調理方法を同じにして食材を変えてみたりと、
調理作業との兼ね合いも考慮しながら
何種類かつくっていくことでレパートリーを増やしていきますひよこ 
そうすることで、病院に就職した時に、
患者さんに対して適切な食事の提供を行うことができます。 
 
また、授業内での調理・盛り付けも学生たちだけで行いますので
病院で働くための実践的な知識と技能が自然と身につきます double exclamation

ではさっそく、今回調理した
『展開食』をご紹介します指でOK 

【常食(基本メニュー)】 

写真②
写真③ 

この常食のメニューのごはんを
 おかゆメニューに展開!

【粥食】

写真④
写真⑤

また、飲み込みやすさが増す
流動食に展開!

【流動食】

写真⑥
写真⑦

このように、サイドメニューをはそのままで
主食の調理方法を変更したり、
また食材を変更したりしながら、
患者さんに最適な食事の提案を行いますひらめき

―――――

【管理栄養士科3年生の中村香絵さんにインタビューしました。】 

写真⑧ 
管理栄養士科3年生 中村香絵さん(滋賀県/大津高校出身)

【授業で学んだことや感想を教えてください。】
対象に応じた献立展開方法などを
学ぶことができて、とても勉強になりました。
また、一緒に作る人とのチームワーク・コミュニケーションが
とても大切になりますので、それを今回の授業で学ぶことができました。

中村さんありがとうございました。
いかがですか?
もっと詳しく授業内容を知りたい方は
一度京栄校に遊びに来てください!クローバー  

   『体験入学』
 10月19日(土) 13:30~16:00 
  体験授業やスケジュールはコチラ
  夢の実現に向けて参加しよう♪「お申込み」はコチラ(リンク) 

みなさんのお越しをお待ちしておりますあっかんべー


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/131015-jugyo-shokai-kanri3/trackback/