京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

家庭料理技能検定合格発表

2013年10月26日

みなさん、こんにちは晴れ
本日も京栄校からうれしいお知らせですぴかぴか (新しい)

9月22日と29日におこなわれた
家庭料理技能検定※で
京栄校では多くの合格者を輩出することができましたdouble exclamation 

※家庭料理技能検定とは・・・健康的な毎日のために必要な「食」に
                         関する正しい知識と、栄養バランスの良い
                         食事を作る技能を量ります手 (チョキ)

今回の合格者数は・・・

3級合格者数:41名ぴかぴか (新しい)

すごい冷や汗2 (顔) 多くの学生が合格しましたウッシッシ (顔)

また、難関である2級の家庭料理技能検定にも
いつも体験入学の学生スタッフで活躍している
土田 祥子さん(滋賀県/彦根西高校出身)が合格るんるん (音符)

合格者の土田さんにインタビューしましたカラオケ 目

Q.1「なぜこの資格をめざそうと思いましたかexclamation and question

A.1「栄養士科で1年と半年間、調理技術を勉強してきたので
    自分の調理技術がどこまで高まったのかを確認したかったことと、
    昨年3級に合格したのでさらなるステップアップをめざして
    今回2級を受験しましたひらめき

Q.2「京栄校のサポート(授業や補講)で役に立ったことはexclamation and question

A.2「家庭料理技能検定は実技試験と筆記試験が行われますexclamation
    京栄校にはこれらに対応できるように
    対策講座が開講されています目がハート (顔)
    筆記試験では、教科書に載っていないことまで詳しく
    教えてもらえたし、実技試験対策では先生が個人対応で
    指導してくれたので、自分自身のできていない所に
    気づくことができ、悪い所を直すことができました指でOK

Q.3「最後に感想と栄養分野をめざすみなさんに一言お願いしますほっとした顔

A.3「合格できてとてもうれしいですうれしい顔
    春からの就職先が保育園なので、この資格を活かして、
    保育園児に安全でおいしいお昼ご飯やおやつを
    提供していきたいですダッシュ (走り出すさま)
    栄養士にとって調理技術は欠かすことができないと思います手 (パー) NG
    献立作成だけでなく調理技術もしっかりと身につけることができる
    京栄校でぜひ栄養士をめざしてくださいね黒ハート

土田さん、ありがとうございました。
最後に土田さんの担任で、筆記試験対策講座担当
秋田 聖子 先生と記念写真ひらめき

おめでとうるんるん (音符)

画像


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/131026-shikaku-sokuho-katei-ryori-gino-kentei/trackback/