京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

【授業紹介】専門調理学実習(フランス料理編)

2015年04月24日

みなさんこんにちはわーい (嬉しい顔) ぴかぴか (新しい)


栄養士科助手の矢部ですdouble exclamation 

前回に引き続き、今回も管理栄養士科の2年生が

専門調理学実習を行いましたウィンク 指でOK 

 

0424画像①

 

今回は「大量調理」スタイルで行いまするんるん (音符)

通常は各班で一つの献立を作るのですが、今回に限り、
自分の班の担当料理を決めて、

その料理をクラス全員分作るという内容です手 (チョキ) 

 

0424画像③


より現場のやり方に合わせた実践的な授業になりますダッシュ (走り出すさま) 

メニューは・・・

・アボカドと海老のサラダ

・カブのポタージュ

・若鶏のソテー シャスール風

・ブランマンジェ

となっていますぴかぴか (新しい) 


0424画像④


今回一番気を付けないといけないポイントは料理提供のタイミングですdouble exclamation


大量調理は1つ1つの仕事量が多くなるため、

しっかりとしたスケジュール立てが必要になります。

温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに

提供するのが給食運営の基本とも言えますねわーい (嬉しい顔) ひらめき 


全員分の鶏肉をさばいたり、野菜の切り出しを行ったりと、

いつも以上に 作業の多い内容で学生も大変そうでしたが、

チームワークよくこなしてくれました目がハート (顔) 手 (グー) 

 

0424画像②

京栄校では、給食経営の一環として、

学生が学生や教職員に対してランチ提供を行っていますレストラン

興味のある方はぜひ一度、京栄校に遊びに来てくださいるんるん (音符) 


次回の投稿もお楽しみにほっとした顔 芽 


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/150424-senmon-chorigaku-jisshu-french/trackback/