京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

【授業紹介☆医療】先輩の話を聞いてみよう!

2016年06月8日

こんにちは手 (チョキ)
医療事務・医療秘書科、診療情報管理士科 助手の清水です晴れ

 

今回は、メディカル・ホスピタリティ教育のひとつ「先輩の話を聞いてみよう」のご紹介double exclamation

その名の通り、卒業生(先輩)の現在の勤務状況などお話を聞く行事です。
お話をしてくれたのは、京栄校を卒業後、医療機関で働き始めて2・3年目の先輩たちです。

先輩2先輩1

お仕事別に先輩のお話を聞けるようになっており、
今回は「外来受付入院事務看護クラーク医師事務作業補助」の4職種のお話を聞きました。

今、どんな業務をしているのか、京栄校で学んだことで特に役立っていることは何かなど、
学生が今聞きたいことをお話ししてくれました

また、まもなく学生は病院実習を控えているため、
先輩たちが実習に行った時の経験と今、働いている側としての目線の両方から、
心掛ける・気を付けてほしいことなどを教えてもらいました。
現場のリアルな声を聞ける貴重な機会。みんなすごく真剣に聞いていましたexclamation

先輩の話を聞いてみよう

京栄校では、他にも看護師の方や通院中の患者さんのリアルなお話が聞ける機会がたくさんありますわーい (嬉しい顔)
医療費計算や資格取得のみならず、医療機関で働くことをめざす医療事務にとって
必要なことがたくさん経験できるのが京栄校の良い所るんるん (音符)

医療機関で働いていた先生方がいるからこそ、考えられた授業なんですよねひらめき

 

あっ6月11日の体験入学は、

「聞いちゃおう!病院関係者に。専門学校に通ってプラスになること」

がテーマですぴかぴか (新しい) 
ぜひぜひ、ご参加くださいねあっかんべー


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/160608-senpai/trackback/