京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

【栄養/授業紹介】中国料理にチャレンジ★

2016年10月11日

みなさん、こんにちはdouble exclamation
栄養士科助手の矢部ですウィンク ぴかぴか (新しい) 

さて、前回に引き続き今回も栄養士科2年生の
専門調理学実習の内容をお伝えしますひよこ

 

本日は中国料理テーマとなっていますどんぶり 

 

献立は以下の通り右斜め下 右斜め下 

中華料理

・乾焼蝦仁(エビのチリソース)
・焼売(シュウマイ)
・三絲豆腐湯(鶏ムネ肉と豆腐の細切りスープ)
・芝麻球(ごま団子)

以上ですレストラン 

中国料理は材料を先に処理しておき、準備ができたら一気に仕上げていくのが特徴ですexclamation 
強火で豪快につくるイメージがありますが、
今回は炒め物・蒸し物・揚げ物とレパートリーに富んだ献立となっていますほっとした顔 ひらめき 

 

焼売調理している学生2

調理している学生1包餡

京栄校では様々な国の本格的な料理の実習はもちろん、
同じ国の料理を何度も勉強する機会があるので、
いろいろ覚えてさらにレパートリーを増やして いってほしいですねるんるん (音符) 

 

京栄校では調理に強い栄養士をめざして、実習に力を入れて授業を行っています指でOK ぴかぴか (新しい)
少しでも興味を持ったら、ぜひ一度京栄校に遊びに来てくださいうれしい顔 

次回もお楽しみにダッシュ (走り出すさま) 


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/161011-chuka/trackback/