京栄校What'sNew

京栄校What'sNew
  • TOP
  • 京栄校What'sNew
  • » 【授業紹介:栄養】お寿司づくりに挑戦しました\(^o^)/

【授業紹介:栄養】お寿司づくりに挑戦しました\(^o^)/

2016年10月15日

栄養士科2年生:専門調理学実習『お寿司』

みなさんこんにちは晴れ
栄養士科助手の矢部ですexclamation

後期授業も始まり、学校に活気が戻ってきましたわーい (嬉しい顔)
学生の元気の良さに負けないように頑張らないといけないですね手 (グー) 

さて、今回は栄養士科2年生
日本料理の専門調理学実習の内容をお伝えしますレストラン

ひらめき 献立は以下の通りひらめき

手毬寿司
巻き寿司
炙り鯖寿司
八丁味噌仕立て
お寿司 調理実習

以上でするんるん (音符)

今回は、「すし飯の炊き方」から始まり、
「握り・押し・巻き」といった様々な形態のお寿司のつくり方を勉強しますexclamation

お寿司は歴史とともに非常に奥が深く、
一人前になるには10年かかるといわれています。
極めるのは大変な努力が必要ですが、
栄養士としてやり方を知っておくのは重要ですよねdouble exclamation

巻き簾で美味しく巻きずしを巻く方法を学んだり、
バーナーで鯖を炙ったりどんっ (衝撃)
今回は簡単、かつ本格的なやり方で教えてもらいましたうれしい顔
巻きずし 専門調理学実習 焼き鯖寿司

ネタを変えればまた違うお寿司ができあがるので
学んだ知識を活かして頑張ってほしいと思いますぴかぴか (新しい)

京栄校では調理に強い栄養士を目指して、
実習に力を入れて授業を行っていますexclamation
少しでも興味を持ったら
ぜひ一度京栄校に遊びに来てくださいわーい (嬉しい顔)

次回もお楽しみにdouble exclamation


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/161015-sushi/trackback/