京栄校What'sNew

京栄校What'sNew
  • TOP
  • 京栄校What'sNew
  • » 【授業紹介☆栄養士科】アレルギー対応食は発想力が大事♪

【授業紹介☆栄養士科】アレルギー対応食は発想力が大事♪

2016年12月2日

栄養士科2年生
応用栄養学実習「アレルギー対応食の自主献立」

こんにちはexclamation
管理栄養士科助手の米田ですわーい (嬉しい顔) 

今回は栄養士科2年生応用栄養学実習の模様をお届け♪       

前回の幼児アレルギー対応食に引き続き、アレルギー対応食の自主献立を行いましたレストラン 
調理実習

アレルギー対応食の献立を作成するポイントは主に3つexclamation 
アレルギー原因となる食材の除去
除去したことで不足する栄養素を別の食材で補う
見た目を通常の食事とそろえる工夫

アレルギー食材を避けるだけでなく、見た目や栄養面にもしっかり気を配らないといけないんですねるんるん (音符) 

みんなが持っている豊富なアイデアを活かして、各グループで工夫を凝らしたメニューができあがりました~ぴかぴか (新しい) ぴかぴか (新しい)

このグループは左はオムライスですが・・・
卵アレルギーの方のために、右はクリームコーンで黄色の生地を作りましたひらめき 
ほとんど違いが判らないですよねexclamation 

オムライス  オムライス 卵不使用

この班は・・・
なんとパンを米粉から作成double exclamation
常食 小麦使用 展開食 小麦粉不使用

各グループによってできあがるものが違うのが、自主献立の楽しみの1つわーい (嬉しい顔) 

調理後は先生とのディスカッションや、みんなの前でプレゼンテーションを行いまするんるん (音符)
プレゼンテーション  先生と相談

京栄校ではこのように実践力が身につく授業が満載ムード 
気になった方はぜひ体験入学に遊びに来てくださいねハートたち (複数ハート) 


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/161202-areru/trackback/