京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

作り方はとっても簡単!砂糖を使った色んなお菓子♪

2016年12月16日

栄養士科1年生
食品加工学実習:『砂糖の加工を学ぶ』

こんにちは双子座
栄養士科助手の稲田です双子座 双子座 

今回は、栄養士科1年生の
「食品加工学実習」の様子をお届けします!
実習テーマは『砂糖の加工を学ぶ』ということで
“キャラメル”“べっこうあめ”を作りましたわーい (嬉しい顔) 

作り方はとっても簡単!
キャラメルは砂糖、水あめ、生クリーム、バターを混ぜて加熱するだけ
割合は水あめ(1):生クリーム(10):バター(1) くらいで
火加減は中火でゆっくり煮つめていきますひらめき 
   

 キャラメル作り   
    
乙女座 ひたすら混ぜていくと・・・
120~125℃で、こんなふうにキャラメルの色に変化するんです目 

キャラメル 
乙女座 これを型に流し込んでカットすれば完成ですぴかぴか (新しい) ぴかぴか (新しい) 
キャラメル

 べっこうあめは砂糖、水あめ、水を混ぜて加熱するだけ手 (チョキ) 
だいたい水あめ(5):水(8)で混ぜて~
 160~165℃ではこんなきれいな褐色のべっこうあめができるんですよ目がハート (顔) 
べっこうあめ

この他にも、砂糖は加熱温度によってヌガーになったり、
カラメルソースになったりと奥が深い面白い食材なんです^^

bekkouametokyarameru

今回作ったキャラメルとべっこうあめですひらめき 
とっても美味しそうですねうれしい顔 ぴかぴか (新しい) 

このように、
京栄校では食品の加工についても詳しく学ぶことができますdouble exclamation 

もっと授業ことが知りたいと思ったら、
ぜひ京栄校に遊びにきてくださいねるんるん (音符) 


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/161215-eiyo-bekkou/trackback/