厚生労働大臣指定管理栄養士・栄養士養成施設 日本病院会認定校

  • LINE
  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

栄養士科2年「幼児食育実習」の紹介!

2017年05月1日

乳幼児に楽しんで食事をしてもらえるような離乳食づくりを勉強しまするんるん (音符) 

みなさんこんにちは。
栄養士科助手の矢野です。
今回は栄養士科2年生で選択できるコース別授業の
幼児食育実習」の様子をお届けします晴れ  
  
この授業のポイントとなる「乳児期・幼児期」は、食生活や嗜好(好みやお気に入り)が作られる大切な時期!
健康に大きく育ってくれるように好き嫌いなども考慮して、 食べることを楽しんでもらい、 きちんとした食生活が送れるような食事について学ぶ授業です。

 
今回の実習はこのようなメニューはこちらdouble exclamation 
・ごはん
・鶏肉のクリーム煮
・海藻サラダ
・ソテー
・プリン(3時のおやつ)
 
このメニューを基本に5~6か月、7~8か月、9~11か月が対象の離乳食
1~2歳、3~5歳が対象の幼児食にアレンジしたものを調理しましたるんるん (音符) 
  
離乳食をつくる上で大事なこと指でOK 
それは「月齢」にふさわしい食事をつくります。
 
離乳食が開始されるといわれる目安は5~6か月ごろ。
この時期は「ゴックン期」と言われなめらかなヨーグルト状が理想のかたさです。 
 
  栄養士 実習
 
7~8か月ごろは「モグモグ期」と言われ舌でつぶせる絹ごし豆腐が理想のかたさです。

栄養士 実習

9~11か月は「カミカミ期」といわれ歯茎でつぶせるバナナが理想のかたさです。 
  栄養士 実習
 
  

そして幼児期である1~2歳は、自分の力で噛む「咀嚼力(そしゃくりょく)がついてくるので、
やわらかいものばかりではなく、噛みごたえのあるものを取り入れていきます。
スプーンやフォークが使えるようになるので、食材はスプーンに乗る大きさに切りますほっとした顔 

栄養士 実習
  
  
3~5歳の食事はだいぶ大人の食事に近くなってくるので
様々な食材、いろいろな味にも挑戦し、 食べることへの体験をさせてあげましょうるんるん (音符) 
お箸の使い方や食卓のマナーも、この時期にきちんと身につけることが大切です手 (グー) 
  
 栄養士 実習
  

すべて調理したあとは試食会double exclamation 
みんな赤ちゃんのころはこんな食事を食べていたんだよウィンク 
お味はどうかなexclamation and question 
  
栄養士 実習
  

離乳食を自分で作って、自分で食べられるのは貴重な体験ですねほっとした顔 
来週からはこのメニューを様々なアレルギー対応の食事へ展開しますムード 
行事食などもあるので、また更新楽しみにしていてくださいねウッシッシ (顔) 
  

栄養士科のコース別授業はこの「幼児食育コース」だけではなく、
「病院福祉コース」「スポーツ栄養コース」「フードマネジメントコース
があります!!
 
気になったらオープンキャンパスに遊びに来てくださいね!!
 オープンキャンパス申し込み受付中!!

 


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/170501/trackback/