京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

栄養士科2年:食品衛生学実験の授業を紹介!

2017年07月4日

食品中のアレルギー物質検査を実施!!

みなさんこんにちはわーい (嬉しい顔) 
栄養士科助手の谷村です晴れ 

今回は食品衛生学実験の内容をお届けしますわーい (嬉しい顔) 
 
 
テーマは「食品中のアレルギー物質検査」ですひらめき 
梅雨にも入り、夏がすぐそこに来ていますね雨 
日中は気温も30℃を超える日もあり、
食品の保存方法には注意をしなければいけない季節です目 危険・警告 (!) 
普段スーパーで買った魚が新鮮なものであっても、正しく保存されていなければどんどん鮮度は低下台風 していきます。
鮮度が落ちると味が悪くなるだけでなく、細菌が増殖して魚肉中のたんぱく質がアレルギーの原因物質に変化し台風 アレルギー性食中毒台風 を発症してしまいますがまん顔 
 
 
今回の実験では新鮮な魚魚座 腐敗した魚魚座 を比較し、   
腐敗した魚にはアレルギーの原因となるものが発生しているかどうかを確認しました目 
 
 
新鮮な魚、腐敗した魚それぞれ量り取って実験開始ひらめき 
微量なので、学生も慎重に量り取っていました指でOK 
 

管理栄養士 栄養士 実験 食品中のアレルギー物質検査
 
腐敗した魚はやはり匂いが臭かったみたい・・ふらふらあせあせ (飛び散る汗)  
頑張って量り取っていましたムード 

 
こちらは魚をすりつぶしています目 ひらめき 
実験でもすりつぶす操作があるんですよひらめき 
学生たちも楽しそうにすりつぶしていましたほっとした顔 
 
管理栄養士 栄養士 実験 食品中のアレルギー物質検査 
どんどん操作を進めていき・・・
 
管理栄養士 栄養士 実験 食品中のアレルギー物質検査

 管理栄養士 栄養士 実験 食品中のアレルギー物質検査
結果は・・・・・ひらめき

黒い円の内側赤く変色しましたexclamation 
 管理栄養士 栄養士 実験 食品中のアレルギー物質検査

これは腐敗した魚にアレルギーの原因物質が含まれている証拠どんっ (衝撃) 
栄養士は食品などの衛生管理も大切な仕事ですぴかぴか (新しい) 
 

京栄校では座学で学んだことを実験でより深く学び、
栄養士として必要な知識を習得していくことができまするんるん (音符) 

次回の管理栄養士科のアレルギー検査はキットを用いて実験を行いますよほっとした顔 
その内容もまたお届けしまするんるん (音符) 

オープンキャンパスの情報はこちら


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/170704eiyoshi/trackback/