京栄校What'sNew

京栄校What'sNew
  • TOP
  • 京栄校What'sNew
  • » 管理栄養士科1年:食品学実験「官能検査」の様子をご紹介!

管理栄養士科1年:食品学実験「官能検査」の様子をご紹介!

2018年01月30日

味覚のテストを行いましたexclamation 

みなさんこんにちは。
栄養士科助手の谷村ですグッド (上向き矢印) 

今回は管理栄養士科1年生の食品学実験の様子をお届けします。
今回は「官能検査」を行いました目 

官能検査とは、人の感覚(視覚、聴覚、嗅覚など・・・)によって食べ物の味や品質特性を測定する方法で、簡単に測定することが出来ますウィンク 

まず初めに、五味の識別テストを行い、味覚が敏感かどうか測定しましたひらめき 
五味とは塩味、甘味、苦味、酸味、旨味のこと!この5つの味に加えて無味の水を合わせた、6つの味でテストを行いました。学生たちは何色に何味が入っているかは分かりませんひらめき 

こちらが6つの溶液です。
見た目ではどれが何味か判断できないですよね目 手 (パー) 

栄養士 管理栄養士 官能検査 味覚実験

周りの声に左右されないように話したりせず落ち着いた雰囲気で真剣に・・・・ほっとした顔 指でOK 

栄養士 管理栄養士 官能検査 味覚実験

結果は6つ正解した人もいましたが、1つしか合わなかった人もいましたるんるん (音符) 例えば、毎日コーヒーを飲む人は苦味に慣れてしまい苦味を感じるのが鈍くなるので、苦味を正解するのが難しくなりますウィンク 

 

次に、紅茶に砂糖を溶かしたものと人工甘味料を溶かしたものの甘味に差があるのかを測定しました。2つは砂糖を溶かしたもの、もう2つは人工甘味料を溶かしたものです。
この4つの中から3つ選び、1つだけ異なった(砂糖or人工甘味料)紅茶を当てるという検査です。

栄養士 管理栄養士 官能検査 味覚実験

結果は半分以下の学生しか正解しませんでした。。double exclamation 
つまり砂糖と人工甘味料の甘味には大差がないということexclamation ひらめき 

 

人工甘味料は微量で砂糖の何100倍もの甘みを感じることができるものなので、糖分を摂りすぎたくない!という方は嬉しいかもしれませんが、摂取しすぎると身体に悪影響も・・・たらーっ (汗) 

今回学んだことを応用すれば実際の現場でも行うことが出来まするんるん (音符) このように管理栄養士として必要な知識を理解していきますわーい (嬉しい顔) ひらめき 

京栄校のオープンキャンパスでは味覚に関連した実験を体験することができる回があります黒ハート 
ぜひ、興味の持った方はオープンキャンパスへお越しくださいるんるん (音符) 


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/kannri1kanoukensa20180130/trackback/