京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

医療事務、診療情報管理士の目指せる検定、資格紹介★

2018年01月16日

みなさんこんにちはexclamation 寒さも本格化していますねあせあせ (飛び散る汗) 

今日は医療事務、診療情報管理士の目指せる検定、資格紹介ぴかぴか (新しい) 

その検定は・・・・

DPC/PDPS初級検定試験

1月27日(土)に医療事務・医療秘書科、診療情報管理士科2年生が受験しますわーい (嬉しい顔) 
これは「DPC/PDPS」の基本的な知識と技能を確認するものですひらめき 

ここで・・

DPC/PDPS」って?

聞きなれない用語ですよねサーチ (調べる) 
これは診療分類というもので定められた1日当たりの点数で医療費をまとめて計算する「包括払い制度」のこと。一般的な投薬、点滴、検査、画像診断などをどれだけやっても支払額が変わりませんexclamation 

一方 「出来高払い方式」という方式もあり、これは診察、手術、注射、検査など細分化された
一つ一つの医療行為ごとに点数を設定し、それらを合計したものが医療費になる方式のことをいいますサーチ (調べる) 

DPC/PDPS」は、今後もさらに広がっていくと予想されている医療費請求方法ですので将来医療事務として働きたいと思っている方は是非取得しておきたい資格ですよわーい (嬉しい顔) ひらめき 
詳しくは学校の授業でも勉強しますし、オープンキャンパスで先輩や先生に聞いてみてねハートたち (複数ハート) 

 

全員合格できるように頑張ろう~♪

医療事務 資格 DPC/PDPS

医療事務・医療秘書科、診療情報管理士科についてはこちら

オープンキャンパスについてはこちら


この記事へのトラックバックURL

http://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/mezaserushikaku20180110/trackback/

  • taiwaの進学相談会へ行こう!