医療事務・医療秘書科
医療事務コース

学科・コース

高い診療報酬請求事務能力を身につけ、医療事務のエキスパートとして活躍する。

医療事務・医療秘書科 医療事務コース

診療報酬請求の事務能力やDPC/PDPSの実務能力など、医療事務に欠かせない高度なスキルを身につけて、「診療報酬請求事務能力認定試験」の合格はもちろん、総合病院で活躍できるスペシャリストをめざします。

めざす資格・検定

  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医事コンピュータ技能検定
  • DPC/PDPS初級検定試験
  • 医科医療事務検定
  • ビジネス文書技能検定
  • 電子カルテ実技検定
  • Excel表計算処理技能検定
  • 医療秘書実務士(卒業と同時に取得)

卒業後の就職フィールド

  • 大学・総合病院事務
  • 医事・患者サービススタッフ
  • 医院・クリニック事務
  • 会計オペレーター
  • 診療報酬請求事務
  • 歯科・調剤薬局・介護福祉施設事務
  • 歯科・薬局・介護福祉施設事務スタッフ
木下 理沙さん(滋賀県/大津商業高校出身)

患者さんを笑顔にできる医療事務になりたいです。

木下 理沙 さん(滋賀県/大津商業高校出身)

医療事務に必要な資格を多く取得するため、〈医療事務コース〉を選びました。 医療機関に対応したパソコンを活用し、電子カルテの入力や医療情報処理の方法などを習得。 実践的な授業を通じて、医療事務という仕事にやりがいを持てました。将来は、誰からも信頼され、患者さんに笑顔と安心を与えられる人材になりたいですね。

時間割例

【1】
9:00
~10:30
診療報酬管理(レセプト点検)応用編 レセプト演習III(応用) DPC/PDPS検定対策講座 キャリアデザインII 検査 スキルアップ・プログラムや補講がない場合はお休み
【2】
10:40
~12:10
医療統計学I 医学の基礎知識 医療保険・介護保険制度 診療情報管理I
【3】
13:10
~14:40
疾病と治療IV(外科系) メディカルホスピタリティ DPC/PDPS演習 医事コンピュータ技能検定対策I 診療報酬試験対策II(実技)
【4】
14:50
~16:20
診療報酬試験対策II(学科) 病院実習事前指導 病院受付事務

■■ 講義  ■■ 実習・演習

※教育的配慮のもと、一部変更になる場合があります。

その他のカリキュラム

  • プレゼンテーション
  • インターンシップI・II・III・IV
  • 薬理学
  • 解剖生理学
  • 医事実務検定対策I
  • 医事コンピュータ技能検定対策II
  • 基礎課程対策I
  • 医師事務作業補助対策
  • 労災自賠責保険請求事務
  • 疾病分類法総論
  • ICDコーディング技能検定対策I
  • 診療報酬直前対策III
  • 病院実習

※カリキュラムは教育的配慮のもと、一部変更になる場合があります。

[医療事務に求められる] 3つの事務能力を磨こう!

電子カルテの操作や医療費の計算など、専門的な事務能力をパソコンを使って習得。経営の知識も深めます。

レセプト演習III(応用)

医療事務の基本!「診療報酬請求」をマスター!【レセプト演習III(応用)】

高度な技能が必要とされる、検査・手術事例の多い入院レセプト(診療報酬明細書)の作成をマスター。また、調剤レセプトなどの計算方法も学習します。

病院実習事前指導

マネジメントの力も!「マネジメント能力」を深める!【病院実習事前指導】

病院の業務を実際に体験できる『病院実習』の心得や諸注意を理解するとともに、病院経営に貢献できるマネジメントについても学びます。

DPC/PDPS演習

これからの医療現場で必要!「DPC/PDPS」を学ぶ!【DPC/PDPS演習】

多くの総合病院が導入している日本独自の包括支払制度「DPC/PDPS」。その専門的な知識と技能を、実践的な演習を通じて身につけます。

山村 早香 先生

楽しく学んで頼られる人材をめざしましょう。

山村 早香 先生

さまざまなシステムの導入が進む医療現場で、システムによって算定された内容をしっかりとチェックできる知識を身につけてもらうことを目標にしています。
でも、授業は楽しくがモットー。みなさんには、スタッフからも患者さんからも頼られるホスピタリティマインドを持った人材になってもらいたいですね。