厚生労働大臣指定管理栄養士・栄養士養成施設 日本病院会認定校

  • LINE
  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

医療事務・医療秘書科の
カリキュラム・時間割

学科・コース

学びのステップ

まずは基礎からしっかりみっちり。

医療現場に欠かせない基礎がしっかり身につく!

医療現場で必要な基礎学力やパソコンスキルを身につけ、コミュニケーション能力やホスピタリティマインドを伸ばします。

時間割例

【1】
9:00
~10:30
医療関係法規 秘書概論 Word基礎 ホスピタリティマインド 診療報酬請求事務I スキルアップ・プログラムや補講がない場合はお休み
【2】
10:40
~12:10
手話 疾病と治療I(内科系) 医療事務総論
【3】
13:10
~14:40
ビジネス文書 レセプト演習I アプリケーション IT基礎知識 電子カルテ演習
【4】
14:50
~16:20
医学概論 身体の仕組みと機能

■■ 講義  ■■ 実習・演習

※教育的配慮のもと、一部変更になる場合があります。

4つの力がLevel Up!

診療報酬請求事務I

基礎学力!医療事務の基本を学びます。【診療報酬請求事務I】

医療事務スタッフの主な業務である保険請求について、基本的な点数の計算方法を習得。 レセプト(診療報酬明細書)やカルテ(診療録)の見方も身につけます。

医事コンピュータ演習

パソコンスキル!安心してください!一人一台パソコンを使えます。【医事コンピュータ演習】

医事会計システム「医事NaviIII」を活用し、コンピュータを使った医事会計と診療報酬請求を演習。
「医事コンピュータ技能検定」の合格をめざします。

受付応対演習

コミュニケーション能力!基礎的な応対をロールプレイング!【受付応対演習】

実践的な受付応対のロールプレイングを通じて、表情や言葉づかり、気配りなど、医療スタッフに求められる基本的な心構えを身につけます。

ホスピタリティマインド

ホスピタリティマインド!思いやりの心を磨きます。【ホスピタリティマインド】

医療・福祉の現場で求められる、思いやりの心を育成。
相手と心を通わすことのできるコミュニケーション能力を高め、社会人としての基礎力も身につけます。

その他のカリキュラム

  • キャリアデザインI
  • 医学用語
  • Word応用
  • 診療報酬請求事務II
  • インターンシップI・II・III・IV
  • レセプト演習II
  • 秘書実務演習I
  • 医事実務検定対策II
  • 疾病と治療II(内科系)
  • 診療報酬試験対策I(学科)
  • 疾病と治療III(外科系)

※カリキュラムは教育的配慮のもと、一部変更になる場合があります。

和田 毬菜 さん

京栄校生応援メッセージメディカル・ホスピタリティが自然と身につくよ!

和田 毬菜 さん
(滋賀県/草津高校出身)

信頼される医療スタッフになるためには、相手を思いやる”メディカル・ホスピタリティ”が必要です。
京栄校には、その力が自然と身につく実習や演習が充実。
就職に役立つ資格・検定取得にもつながりますよ。

つぎは専門的にしっかりきっちり。

めざす就職フィールドにあわせて3つのコースから選択。 実際に仕事が体験できる「病院実習」や、各フィールドに的をしぼった専門的な授業を進めていきます。

診療情報管理士の専門学校で学ぶことで、診療情報管理士になるために必要なカリキュラムを学ぶことができます。