試験区分および選考方法

管理栄養士科

試験区分 出願基準 選考方法
学校推薦入学

1~3のすべての基準を満たしていること

  1. 2018年3月高等学校卒業見込者および2017年3月高等学校卒業者
  2. 高等学校の推薦書・調査書があり、評定平均値3.3以上の者
  3. 本校専願者
書類審査
面接(個人)
一般入学 入学資格を満たす者 適性調査
面接(個人)
大学・短大・専門学校
卒業者入学
大学・短大・専門学校および卒業見込み者 面接(個人)
社会人経験者入学 高等学校を卒業し、社会人としての経験のある者
(入学願書の職歴欄に記入が必要。アルバイト・パート不可)
適性調査
面接(個人)
同窓生ファミリー入学

1・2両方の基準を満たす者

  1. 下記の大和学園グループ校を卒業または在学している4親等以内の親族がいる者
    【大和学園グループ校】
    京都栄養医療専門学校、京都栄養士専門学校、京都調理師専門学校、京都製菓技術専門学校(通信課程除く)、キャリエール国際ビジネス専門学校、キャリエールホテル旅行専門学校
  2. 本校専願者
面接(個人)
帰国生徒特別入学

日本国籍を有する者または日本国の永住許可(もしくは定住許可)を得ており2018年4月1日までに満18歳に達する者で、次の1~5のいずれかに該当する者。

  1. 外国の高等学校※に2年以上継続して学校教育を受け、2016年4月1日~2018年3月31日までに卒業(修了)した者(2018年3月卒業(修了)見込み者を含む)
  2. 外国の高等学校※に1年以上継続して学校教育を受け、帰国後日本の高等学校を2016年4月1日~2018年3月31日までに卒業(修了)した者(2018年3月卒業(修了)見込み者を含む)
  3. 外国において、2年以上の学校教育を受け、文部科学省の行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者及び2018年3月までに合格見込みの者
  4. 外国において、国際的に認められる「大学入学資格」相当の資格を2016年4月1日から2018年3月31日までに取得した者および取得見込みの者
  5. 前項以外の者で各項と同等以上の資格があると本学が認めた者

※文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定、指定した在外教育施設を含む

書類選考
面接(個人)
外国人留学生入学 外国人留学生入学については、専用の入学案内書&募集要項をご覧ください。(資料請求無料)
指定校推薦入学 出願基準・選考方法は、在籍高校の進路指導室または本校入学係(0120-144276)までお問い合わせください。
管理栄養士科3年次編入学 別途、管理栄養士科3年次編入学募集要項をご覧ください。(資料請求無料)

※Web出願(インターネット出願)はPCから行ってください。

※栄養教諭養成課程 履修者選抜については栄養教諭養成課程 履修者選抜要項をご覧ください。

<注意>

  • 受験者数の関係で、面接(個人)が面接(集団)に変更となる場合がございます。
  • すべての入学選考は、最終試験次までに締切ることがあります。
  • 学校推薦入学の受験は、1回のみとなります。

管理栄養士科 第2志望併願制度

検定料の追加なしに、第2 志望の学科(例:栄養士科)で再選考を行う制度です。
管理栄養士科で不合格の場合でも第2志望の学科(例:栄養士科)で合否判定が受けることができ、合格のチャンスが広がります。

<第2志望併願制度 対象学科>

栄養士科、医療事務・医療秘書科、診療情報管理士科

※栄養士科で第2志望合格の後、管理栄養士科3年次編入学制度を利用し、栄養士科(2年間)、管理栄養士科3年次編入(2年間)の4年間で管理栄養士免許の取得をめざすことが可能ですので、ぜひ栄養士科への第2志望併願制度もご検討ください。

適性調査について

  • 適性調査の試験内容は選択科目と一般的な計算問題、栄養に関する問題(記述式)とします。
    選択問題は「化学」「生物」「食物・栄養の基礎」から入学選考時に1科目を選択します。詳細は下記参照。
  • 「化学」の出題範囲は「化学基礎」、「生物」の出題範囲は「生物基礎」とします。
  • サンプル問題集をオープンキャンパスで配付しています。
化学選択
問1 選択問題(1)(化学)
問2 選択問題(2)(化学)
問3 計算問題(共通問題)
問4 栄養に関する問題(共通問題)
生物選択
問1 選択問題(1)(生物)
問2 選択問題(2)(生物)
問3 計算問題(共通問題)
問4 栄養に関する問題(共通問題)
食物・栄養の基礎選択
問1 選択問題(1)(食物・栄養の基礎)
問2 選択問題(2)(食物・栄養の基礎)
問3 計算問題(共通問題)
問4 栄養に関する問題(共通問題)

栄養士科

試験区分 出願基準 選考方法
学校推薦入学

1・2両方の基準を満たす者

  1. 高等学校の推薦書・調査書があり、平均評定2.7以上の者※
  2. 本校専願

※社会人・再進学者は最終出身校の推薦書がある者

書類審査
面接(個人)
一般入学 入学資格を満たす者 面接(個人)
大学・短大・専門学校
卒業者入学
大学・短大・専門学校および卒業見込み者 面接(個人)
社会人経験者入学 高等学校を卒業し、社会人としての経験のある者
(入学願書の職歴欄に記入が必要。アルバイト・パート不可)
面接(個人)
同窓生ファミリー入学

1・2両方の基準を満たす者

  1. 下記の大和学園グループ校を卒業または在学している4親等以内の親族がいる者
    【大和学園グループ校】
    京都栄養医療専門学校、京都栄養士専門学校、京都調理師専門学校、京都製菓技術専門学校(通信課程除く)、キャリエール国際ビジネス専門学校、キャリエールホテル旅行専門学校
  2. 本校専願者
面接(個人)
帰国生徒特別入学

日本国籍を有する者または日本国の永住許可(もしくは定住許可)を得ており2018年4月1日までに満18歳に達する者で、次の1~5のいずれかに該当する者。

  1. 外国の高等学校※に2年以上継続して学校教育を受け、2016年4月1日~2018年3月31日までに卒業(修了)した者(2018年3月卒業(修了)見込み者を含む)
  2. 外国の高等学校※に1年以上継続して学校教育を受け、帰国後日本の高等学校を2016年4月1日~2018年3月31日までに卒業(修了)した者(2018年3月卒業(修了)見込み者を含む)
  3. 外国において、2年以上の学校教育を受け、文部科学省の行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者及び2018年3月までに合格見込みの者
  4. 外国において、国際的に認められる「大学入学資格」相当の資格を2016年4月1日から2018年3月31日までに取得した者および取得見込みの者
  5. 前項以外の者で各項と同等以上の資格があると本学が認めた者

※文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定、指定した在外教育施設を含む

書類選考
面接(個人)
外国人留学生入学 外国人留学生入学については、専用の入学案内書&募集要項をご覧ください。(資料請求無料)
指定校推薦入学 出願基準・選考方法は、在籍高校の進路指導室または本校入学係(0120-144276)までお問い合わせください。

※e出願(インターネット出願)はPCから行ってください。

※栄養教諭養成課程 履修者選抜については栄養教諭養成課程 履修者選抜要項をご覧ください。

<注意>

  • 受験者数の関係で、面接(個人)が面接(集団)に変更となる場合がございます。
  • すべての入学選考は、最終試験次までに締切ることがあります。
  • 学校推薦入学の受験は、1回のみとなります。

栄養士科 第2志望併願制度

検定料の追加なしに、第2志望の学科(例:医療事務・医療秘書科)で再選考を行う制度です。
栄養士科で不合格の場合でも第2志望の学科(例:医療事務・医療秘書科)で合否判定が受けることができ、合格のチャンスが広がります。

<第2志望併願制度 対象学科>

医療事務・医療秘書科、診療情報管理士科

医療事務・医療秘書科 / 診療情報管理士科

試験区分 出願基準 選考方法
学校推薦入学

1・2両方の基準を満たす者

  1. 高等学校の推薦書・調査書があり、平均評定2.7以上の者※
  2. 本校専願

※社会人・再進学者は最終出身校の推薦書がある者

書類審査
面接(個人)
一般入学 入学資格を満たす者 面接(個人)
大学・短大・専門学校
卒業者入学
大学・短大・専門学校および卒業見込み者 面接(個人)
社会人経験者入学 高等学校を卒業し、社会人としての経験のある者
(入学願書の職歴欄に記入が必要。アルバイト・パート不可)
面接(個人)
同窓生ファミリー入学

1・2両方の基準を満たす者

  1. 下記の大和学園グループ校を卒業または在学している4親等以内の親族がいる者
    【大和学園グループ校】
    京都栄養医療専門学校、京都栄養士専門学校、京都調理師専門学校、京都製菓技術専門学校(通信課程除く)、キャリエール国際ビジネス専門学校、キャリエールホテル旅行専門学校
  2. 本校専願者
面接(個人)
帰国生徒特別入学

日本国籍を有する者または日本国の永住許可(もしくは定住許可)を得ており2018年4月1日までに満18歳に達する者で、次の1~5のいずれかに該当する者。

  1. 外国の高等学校※に2年以上継続して学校教育を受け、2016年4月1日~2018年3月31日までに卒業(修了)した者(2018年3月卒業(修了)見込み者を含む)
  2. 外国の高等学校※に1年以上継続して学校教育を受け、帰国後日本の高等学校を2016年4月1日~2018年3月31日までに卒業(修了)した者(2018年3月卒業(修了)見込み者を含む)
  3. 外国において、2年以上の学校教育を受け、文部科学省の行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者及び2018年3月までに合格見込みの者
  4. 外国において、国際的に認められる「大学入学資格」相当の資格を2016年4月1日から2018年3月31日までに取得した者および取得見込みの者
  5. 前項以外の者で各項と同等以上の資格があると本学が認めた者

※文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定、指定した在外教育施設を含む

書類選考
面接(個人)
外国人留学生入学 外国人留学生入学については、専用の入学案内書&募集要項をご覧ください。(資料請求無料)
指定校推薦入学 出願基準・選考方法は、在籍高校の進路指導室または本校入学係(0120-144276)までお問い合わせください。
診療情報管理士科3年次編入学 診療情報管理士科3年次編入学については、専用の募集要項をご覧ください。 (請求無料)

※e出願(インターネット出願)はPCから行ってください。

<注意>

  • 受験者数の関係で、面接(個人)が面接(集団)に変更となる場合がございます。
  • すべての入学選考は、最終試験次までに締切ることがあります。
  • 学校推薦入学の受験は、1回のみとなります。

診療情報管理士科 第2志望併願制度

検定料の追加なしに、第2志望の学科(例:医療事務・医療秘書科)で再選考を行う制度です。
栄養士科で不合格の場合でも第2志望の学科(例:医療事務・医療秘書科)で合否判定が受けることができ、合格のチャンスが広がります。

<第2志望併願制度 対象学科>

診療情報管理士科

栄養教諭養成課程 履修者選抜要項
(管理栄養士科・栄養士科共通)

1.募集学科・コースおよび定員 管理栄養士科 栄養教諭養成課程 20名
栄養士科 栄養教諭養成コース 20名
2.選抜申込方法 入学願書またはAO入学エントリーシートの「栄養教諭養成課程 履修者選抜」の「希望する」欄に○印をご記入ください。
3.選抜日程および開始時間 選抜は本校の入学選考日またはAO入学資格審査日に以下の時間で行います。
⇒栄養教諭養成課程 履修者選抜は午前9時半開始
4.選抜方法 「志願理由に関する作文」(600字程度)
5.合否結果 入学選考結果とあわせて通知いたします。
※選抜は独立して行い、栄養教諭養成課程 履修者に選抜されなかった場合でも、本校合格の取り消しにはなりません。
※電話、メール等でのお問い合わせには応じられません。

無料 募集要項2018・入学願書のご請求はこちら無料 募集要項2018・入学願書のご請求はこちら

近日開催日程

  • 体験入学&オープンキャンパス

  • 資料請求

  • taiwaの進学相談会へ行こう!