1. 管理栄養士・医療事務を目指すなら【京都栄養医療専門学校】TOP
  2. 学科・コース
  3. 管理栄養士科の特色

管理栄養士科の特色

管理栄養士科の特色

プラスαの力を持つ管理栄養士を育成!

管理栄養士科の特色 デキる管理栄養士に導く4つのポイント

  • 1チーム医療で発揮できる力が身につく!
    チーム医療に必要な専門知識と技能を身につけます。
    また、保険・医療・福祉の現場で、総合的に判断できる力を身につけます。
  • 2保険指導ができるスペシャリストを育てる!
    健康志向が高まる今、生活習慣の改善に貢献できる保健指導の力をしっかりと身につけます。
  • 3マネジメントができる!
    将来の就職先で栄養部門の責任者として活躍できるリーダーシップとマネジメント能力を磨きます。
  • 4情報化社会に対応できる!
    より具体的な栄養指導ができるよう情報ツールを使いこなし、算出したデータをもとに的確に説明できる力を育てます。

8つの強みがあるから、栄養のプロとして就職できる!

  • [1]夢の実現まで支えつづける!資格・就職サポート

    管理栄養士国家試験合格率と専門職就職率は、全国トップクラス。 その理由は、充実したサポート制度を整えているからです。
    ゼロから入学した学生たちをプロへと成長させるノウハウが、京栄校にはあります。

    資格合格サポート制度

  • [2]文系、専門・総合学科出身者でも安心!「働く力」を育てるカリキュラム

    講義、実験、実習&演習が結びついたカリキュラムを通じて、学びの理解がつかまり、確実に身につきます。
    また、文系、専門・総合学科出身者でも安心して学べる「勉学サポートプログラム」も整えています。

  • [3]希望の分野を深く学べる!5つの専門プログラム

    管理栄養士科では4年次になると、5つの専門プログラムから希望にあったプログラムを選べます。
    専門的な分野をより深く学ぶことができるため、思い描いた夢にグッと近づけます。

    ※<栄養教諭養成プログラム>は、<栄養教諭養成課程>履修者のみとなります。

  • [4]調理や献立作成の力が身につく!調理実習プログラム

    京栄校の講師陣がつくった「スタンダードメニュー」をもとに、段階的に学べる調理実習プログラムを導入。
    卒業までに、栄養管理・指導に必要な調理技能や献立作成の能力が確実に身につきます。

  • [5]学生一人ひとりにあわせる!One to One指導

    先生との距離が近い個別指導や習熟度別の授業編成など、学生一人ひとりの状況にあわせて学びをサポートする「One to One」の指導体制を導入。
    また就職活動もきめ細やかにバックアップします。

  • [6]相手を思いやる人になれる!人間力の育成

    栄養の現場では専門的な知識や技能とともに、ホスピタリティマインド(思いやりの心)やコミュニケーション能力などの人間力も必要。
    管理栄養士科では、講座や実習、課外授業などを通じて育みます。

  • [7]働くフィールドで力を試せる!多彩な課外活動

    病院や保健所などでの「臨地実習」はもちろん、高等学校と連携したスポーツ栄養教室や、医療機関と協力した料理教室など、課外活動を実施。
    インターンシップやサークル活動も充実しています。

  • [8]プロ仕様の環境で学べる!最先端の施設・設備

    栄養業界からのアドバイスを取り入れた、最新の施設・設備を用意。
    現場さながらの理想的な環境が授業の質を高め、栄養の現場で求められる実務能力もしっかりと磨けます。

先輩たちの多くは、栄養のプロとして就職! 就職率98.1% しかもこのうち! 専門就職率100%