京栄校What'sNew

京栄校What'sNew
  • TOP
  • 京栄校What'sNew
  • 【在校生へのご連絡】新型コロナウイルス感染症の対応に伴う2021年度の前期授業について | 京栄校What'sNew

【在校生へのご連絡】新型コロナウイルス感染症の対応に伴う2021年度の前期授業について

2021年01月14日

在校生の皆様

保護者の皆様

 

【在校生へのご連絡】新型コロナウイルス感染症の対応に伴う

2021年度の前期授業について

 

新型コロナウイルス感染者数は増加の一途をたどっており、感染拡大が深刻になっています。ご承知のとおり、首都圏に続いて、京都、大阪、兵庫にも緊急事態宣言が発出され、予断を許さない状況です。このような困難な状況のなか、この1年間、日々学修された不断の努力にあらためて敬意を表すとともに、コロナ禍における本校の取り組みについてご理解とご協力を賜り、心から感謝いたします。

さて、新型コロナウイルス感染の状況は日々変化し、未だ収束の見込みが立たないことを踏まえ、本校では学生の皆さんや教職員の健康と安全、そして質の高い学修機会を確保するとともに、継続して校内における感染防止の取り組みを徹底するため、2021年度の前期授業については、2020年度の後期授業と同様、教育効果や科目特性を考慮したうえで、対面授業とGoogle Classroomを活用した遠隔授業を効果的に併用して実施いたします。対面授業の実施にあたっては、感染防止の対策を講じながら授業を運営いたします。学生の皆さんが安全・安心な学校生活を過ごせるよう、2021年度も教職員心ひとつに授業運営と学修・キャリアサポートに取り組みますので、引き続きのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

また、前期授業は全学科・全学年ともに4月5日(月)より開講いたします。各科目の授業実施方法はシラバス(3月中旬公開)にて、時間割は学生ポータルサイト「京都栄養医療学生サイト」(3月中旬公開)にて確認され、あわせて、遠隔授業の実施に伴い、パソコン、モバイル端末、ネットワーク環境等の必要に応じて学修の準備をお願いいたします。

なお、新型コロナウイルスの感染状況により、学期の途中であっても授業の実施方法を変更する場合がありますのでご了承ください。2021年度も引き続き、登校前の体調確認、登校時の検温や手指のアルコール消毒、マスク着用をはじめとした校内の感染防止対策を行いますので、日々の実践をお願いします。前期授業に関するご質問やご相談があれば、教育支援部までお問合せください。

最後になりますが、これから学休期間を迎え、学生の皆さんは気を引き締めて、日々の感染防止と健康管理(健康チェックと検温含む)を徹底ください。また、日常生活の全般において、一人ひとりが感染しない、感染させない、を実践し、社会の一員であるという自覚を持って行動するよう、引き続きお願いします。また、学休期間中であっても、ご自身が感染、濃厚接触者に認定、PCR検査を受ける等、状況に変化があった場合は速やかに学校に報告ください。

 

2021年 1月15日

京都栄養医療専門学校 校長 影山 弘典


この記事へのトラックバックURL

https://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/22230/trackback/

  • taiwaの進学相談会へ行こう!