京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

【授業】病院福祉栄養実習

2019年08月19日

腎臓病食を作ろう

 栄養士科2年生の「病院福祉栄養実習」の授業をご紹介しますわーい (嬉しい顔) 
今回は「キッセイ薬品工業株式会社」さんにお越しいただき、
腎臓病の食事について学びましたひらめき 
 腎臓病食説明

腎臓病の食事は「食塩を減らす」というイメージが強いのですが、
それに加えて「たんぱく質の制限と、十分なエネルギーを摂ること」が重要double exclamation 

そこで今回『低たんぱく食事療法』を教えていただきましたうれしい顔 
4つのポイントがあるよ雷 
①たんぱく質を控える ②塩分を控える
③適正なエネルギー量をとる ④カリウム、リンを控える

これらのポイントを意識しながら、いざ調理ウィンク 
真剣なまなざしで炒めたり、
班のみんなと仲良く協力して完成させます(^○^)
フライパンで炒める野菜

調理

メニューは、
・青じその入ったしそむすびおにぎり 
豚肉と野菜のカラフルみそ炒め、たんぱく質、塩分、カリウム、リンを削減パンチ 
・減塩のしょうゆを使った炒めなますほっとした顔 
やわらかごま豆腐はエネルギー量を50kcal増やしたよるんるん (音符) 
・春雨サラダはたんぱく質が少なく、ボリュームをアップするのに最適グッド (上向き矢印) 
・エネルギーアップの紅茶とオレンジの二層ゼリーハートたち (複数ハート) 
 腎臓病食

また飲み物には、とろみをつけてみたよ!
高齢者が飲みやすいように、牛乳やお茶にとろみ剤を入れました!
 とろみ剤

京栄校では、企業様とコラボレーションした授業をたくさん行い、
将来役立つ知識やスキルを身につけることができるよ!

栄養士科を知る!

オープンキャンパス情報はこちら


この記事へのトラックバックURL

https://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/hospitaldiet-class/trackback/

  • taiwaの進学相談会へ行こう!