京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

ホスピタリティセミナーⅠ

2019年07月18日

トクホの秘密を探ろう

管理栄養士科1年生の新入生ゼミで「ホスピタリティセミナーⅠ」という授業がありますウッシッシ (顔)

この授業では、京栄校の卒業生や現場で活躍されている先生方をお招きし、
管理栄養士の魅力や仕事の取り組みや
これからの社会に求められる知識・技術・考え方などを
教えていただきます王冠

テーマは『特定保健用食品(トクホ)の開発業務☆』

株式会社ミル総本社 岸永様に、トクホの秘密についてご講演いただきましたわーい (嬉しい顔)

産学連携授業

特定保健用食品(トクホ)とはexclamation and question
私たちの身体の機能などに影響を与える成分が含まれており、
消費者庁によって「血糖値の気になりはじめた方に適している」などの
特別な表示が許可された食品のこと!

そんなトクホを開発するには・・・

①コンセプトやデザインを考える
お客様の詳細(年齢・性別など)、商品の価格、
お客様がほしいもの(脂肪の吸収を抑えるなどの付加価値)を考えるひらめき

②新商品に合う成分や形態を考える
商品試作品をつくり、
どのようなパッケージにするのかを考えるdouble exclamation

③表示許可の申請・審査
消費者庁など国の機関がチェックします目

時間をかけてじっくりと企画を考えて商品を完成させ、
ようやく市場に出すことができますうれしい顔

お話を聞いた後は、血糖値の上昇をおだやかにする
『フィットライフコーヒー』を試飲うまい! (顔)

女性目線で作成し、
ブラックでも飲めるように開発したコーヒーなんです!
コーヒーコーヒー試飲

学生は「苦味は少ない、すっきりしている」といった感想を述べていました。

そして最後に、

「将来活躍するために、学生時代に学んでおきたいこと」について、メッセージをいただきました!

このように、京都栄養医療専門学校ではお話を聞くだけでなく、
実践的な演習授業があるから、深い学びができるよぴかぴか (新しい)

また外部講師をお招きした授業もたくさん!

京栄校を知る!


この記事へのトラックバックURL

https://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/hospitarityseminer/trackback/

  • taiwaの進学相談会へ行こう!