京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

★第15回腎臓病料理教室★開催

2019年12月5日

学生と患者さんの交流が深まる料理教室!!

こんにちはわーい (嬉しい顔)
先日、京都大学医学部付属病院様と連携した『第15回腎臓病料理教室』を開催しましたexclamation
本校が会場になるのは今回がぴかぴか (新しい)
今回の教室では腎臓病患者さんを対象とし、
「低タンパク質食品を用いたレシピや減塩・カロリーアップの工夫」などをご紹介しましたうれしい顔
京都栄養の管理栄養士科、栄養士科の学生が
メニューの説明やデモンストレーションをして、調理補助をしたよ手 (チョキ)
京栄校 デモンストレーション   
<献立>
低たんぱく米を使用した「さつまいもごはん」おにぎり
調理のコツはお米をとかずに炊飯器に入れ、水に浸さずに炊くことdouble exclamation
「ぶりのネギ紫蘇ソース」はたんぱく質やカリウム、塩分を控えたソースを使用指でOK
「あんみつ」は、マービーという甘味料を使い血糖値へ影響しにくくしているよexclamation
「春菊のゆず風味和え」と「人参とエリンギの味噌きんぴら」も作ったよムード
京栄校 腎臓病
試食タイムにたくさんお話して楽しそうるんるん (音符)

学生の感想では「患者さんとたくさん話すとてもいい機会でしたほっとした顔
「この貴重な経験を生かしてもっと勉強を頑張りたいdouble exclamation」など
新しい発見がたくさんあり、学びが深まったようですひらめき

患者さんからは「学生が親切に教えてくれてとても参考になりましたdouble exclamation来年も参加したいうれしい顔など
大満足していただきましたぴかぴか (新しい)
実際に交流することで、お互いに新しい学びや発見があり、いい機会となりましたわーい (嬉しい顔)

学生にはこの経験を生かして、患者さんを思いやる管理栄養士・栄養士になってほしいですねうれしい顔
これからも頑張っていこうパンチ

京都栄養の栄養分野の魅力を知る>>
オープンキャンパスで体験授業を受ける>>


この記事へのトラックバックURL

https://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/jinzobyo-cooking-2019/trackback/

  • taiwaの進学相談会へ行こう!