京栄校What'sNew

京栄校What'sNew
  • TOP
  • 京栄校What'sNew
  • » 【在校生へのご連絡】後期授業(9月21日~)の実施方法について

【在校生へのご連絡】後期授業(9月21日~)の実施方法について

2020年08月8日

在学生の皆様

保護者の皆様

 

後期授業(9月21日~)の実施方法について

 

前期授業の終盤を迎えました。学生の皆さんにとって遠隔授業の受講は初めての取り組みとなりましたが、慣れない環境のなかで積極的に受講され、日々学修されたことに敬意を表すとともに、コロナ禍における本校の取り組みについてご理解とご協力を賜り、あらためて感謝いたします。

さて、本校の後期授業については、全学科・全学年ともに9月21日(月・祝)より開講します。新型コロナウイルス感染の状況は日々変化し、未だ収束の見込みが立たないなか、京都府の感染拡大予防ガイドラインに基づき、継続して校内における感染防止の取り組みを徹底したうえで、授業は対面授業とGoogle Classroomを活用した遠隔授業とを併用して実施します。後期も教職員心ひとつに授業運営と学修サポートに取り組みますので、引き続きのご理解とご協力をよろしくお願いします。

各科目の授業実施方法はシラバス(9月13日公開)にて、時間割は学生ポータルサイト「京都栄養医療学生サイト」(9月初旬公開)にて確認され、学修の準備をお願いします。

なお、新型コロナウイルスの感染状況により、学期の途中であっても急遽、授業の実施方法を変更する場合がありますのでご承知おきください。

結びに、新型コロナウイルスの感染拡大について、特に学生の皆さんのような若い世代の感染が顕著となっています。社会が力を合わせて感染拡大の防止に取り組むなか、一人ひとりの自覚と行動がたいへん重要です。自分を守ることは大切な人を守ることにもつながります。授業期間外(夏期休暇)であっても、気を引き締めて、日々の感染防止と健康管理に取り組むよう、あらためてお願いいたします。

 

2020年 8月 8日

京都栄養医療専門学校 校長 影山 弘典

 


この記事へのトラックバックURL

https://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/koukijugyo/trackback/

  • taiwaの進学相談会へ行こう!