京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

☆適塩クッキング教室☆

2019年09月13日

誰でも作れる!!時短!簡単!腎臓病食&肝臓病食! 

京都腎臓病患者協議会の方と共催し 「適塩クッキング教室」を開催しましたチャペル
訪問介護職員の方を対象に、
患者さんの持つ病気や嗜好に合わせた献立作成のポイントの講義調理実習を実施わーい (嬉しい顔)
 
なんと今年で4回目double exclamation
今回のメニューのポイントは「時短」
訪問介護の現場では、簡単にすぐにできる食事の提供が求められているからです目
 
電子レンジを使用することで、大幅に時間を短くし、
食材をラップにくるむことで、火の通り具合にむらがなくできることを発見ひらめき
学生と先生が何回も試作を重ねてメニューを考えて準備し、改善していきましたわーい (嬉しい顔)
 
献立発表&デモンストレーションぴかぴか (新しい)
緊張しながらも堂々としていました手 (チョキ)
デモンストレーション 京栄校   
腎不全と肝硬変を患っている方を例に挙げて、
課題を見つけて食事療法・献立のポイントを説明したよexclamation
 
いざ、調理開始リボン
今回のメニューは鮭の混ぜ込みご飯野菜の揚げ浸し豚バラ大根
キャベツと桜海老の和え物フルーチェ風デザートウッシッシ (顔)
適塩食 京栄校
1人当たりの塩分は2.4グラム!
きれいに食材を切る様子など、手際よく作っていますハートたち (複数ハート)
クッキング 京都栄養医療専門学校産学連携 京都栄養医療専門学校
 
おいしく出来たら、試食タイムるんるん (音符)
だしの味や食材の味がしっかりしていて美味しかった
電子レンジをうまく活用していきたいdouble exclamation」という感想がありましたわーい (嬉しい顔)
試食 京栄校
 
学生たちと参加者との交流が深まり、笑顔あふれる教室でした目がハート (顔)
また来年にも期待していますパンチ

栄養分野の課外活動を知る>>


この記事へのトラックバックURL

https://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/tekien-cooking-2019/trackback/

  • taiwaの進学相談会へ行こう!