1. 管理栄養士・医療事務を目指すなら【京都栄養医療専門学校】TOP
  2. 学費・奨学金
  3. 学費をサポート
  4. 京栄校特待生制度

京都栄養医療専門学校奨学金制度

京都栄養医療専門学校奨学金制度

京都栄養医療専門学校では経済的な不安がある方や、これまでの学校での成績が優秀な方、本校への入学意欲が高く入試で表現ができる方などさまざまな方を対象とした奨学金制度を設置しています。卒業後の返済が一切不要でさまざまな方が対象となるのでぜひ応募ください。

京都栄養特待生制度

経済的な不安や、成績優秀者、本校への入学意欲の高い方など、さまざまな方をサポートする特待生制度を設置。卒業後の返済は一切不要です。

  • 経済的な不安を軽減!
    学費サポート
    特待生
    年間最大60万円
    免除
  • 成績優秀者をサポート!
    入学前成績優秀者
    特待生
    最大60万円
    免除
  • 入学意欲を評価!
    入試成績優秀者
    特待生
    最大60万円
    免除
名称 受給金額 受給期間 応募条件 応募可能入試次 人数 選考時期
学費サポート特待生 最大60万円 最短修業年限
  • 入学選考の成績優秀者
  • 経済的に学費の支払いが困難な方
  • 最終出身校の成績優秀者
全入学選考 合わせて最大30名 <初回>第1次入学選考時 <第2次入学選考以降の入試>各入学選考時
入学前成績優秀者特待生 最大60万円 1年間
  • 最終出身校の成績優秀者
全入学選考
入試成績優秀者特待生 最大60万円 1年間
  • 本校入学選考の成績優秀者
指定校推薦入学以外

京都栄養医療専門学校には、さまざまな状況に応じた奨学生制度を整備しています。選考型のものから条件を満たせば必ず受給できるものなど、豊富なタイプがあるのでご自身の状況に合わせて選択可能です。

奨学生制度(入学前応募)

  • 早期の受験でチャンス!
    AO入学/
    指定校推薦入学
    奨学金
    最大15万円免除
  • 再び学びたい意欲を
    支えます!
    再進学奨学金
    最大15万円免除
  • 一人暮らしの負担を軽減!
    自宅外通学サポート
    奨学金
    最大10万円免除
  • ★対象者全員支給★

    これまでの頑張りを評価!
    資格取得者奨学金
    2~10万円免除
  • ★対象者全員支給★

    学園とのつながりを支援!
    同窓生ファミリー
    奨学金
    10万円免除
  • ★対象者全員支給★

    海外経験をサポート!
    帰国生徒奨学金
    10万円免除
種類 受給金額 受給期間 応募条件 応募可能入試 人数 選考時期
AO入学奨学金 最大15万円 1年間 経済的に学費の
支払いが困難な方
AO入学選考 合計10名まで 第1次入学選考時
指定校推薦入学奨学金 指定校推薦入学
再進学者奨学金
  • 以下のいずれかを満たす方で経済的に学費の支払いが困難な方
    ・社会人経験1年以上(アルバイト・パート不可)
    ・大学・短大・専門学校の卒業者(卒業見込者)
全入学選考 最大10名 <初回>
第1次入学選考時
<第2次入学選考以降の入試>
各入学選考時
自宅外通学サポート奨学金 最大10万円
  • 全入学選考の出願者
  • 高校生
  • 現住所が該当地域にあり、自宅からの通学が不可能な方
    ※該当エリアはこちらをご確認ください。
最大10
資格取得者奨学金
※対象者全員受給
10/5/2万円
  • 全入学選考の出願者
  • 本校指定の資格・検定の取得
    ※資格検定一覧はこちらをご覧ください。
対象者全員
同窓生ファミリー奨学金
※対象者全員受給
10万円
  • 全入学選考の出願者
  • 本人もしくは4親等以内の親族が下記の大和学園グループ校の卒業生または在校生の方
    【大和学園グループ校】
    京都調理師専門学校、京都製菓技術専門学校 (通信課程除く)、京都栄養士専門学校、京都栄養医療専門学校、キャリエール国際ビジネス専門学校、、京都ホテル観光ブライダル専門学校
帰国生徒奨学金
※対象者全員受給
10万円
  • 帰国生徒入学選考の受験者
帰国生徒特別入学選考

自宅外通学サポート奨学金 対象エリア

京都府・滋賀県・大阪府・兵庫県・奈良県以外に在住している方。
ただし、下記の地域は応募することが可能です。
京都府 京都府北部
(福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、与謝郡)
滋賀県 滋賀県北部
(伊香郡、東浅井郡)
大阪府 次の地域以外の市町村
(高槻市、茨木市、箕面市、池田市、三島郡、枚方市、交野市、寝屋川市、摂津市、吹田市、豊中市、四條畷市、門真市、守口市、大阪市、東大阪市、八尾市、藤井寺市、松原市)
兵庫県 次の地域以外の市町村
(神戸市、川西市、三田市、宝塚市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、明石市)
奈良県 次の地域以外の市町村
(奈良市、天理市、生駒市、生駒郡、北葛城郡、磯城郡、桜井市、大和高田市、香芝市、橿原市、葛城市)

※2021年3月現在

資格取得者奨学金該当資格リスト

最も減免額が大きいもの1つをお選びください。
※最も減免額が大きいもの一つが対象となります。(重複受給不可)

金額 該当資格
10万円
  • 看護師
  • 基本情報技術者
  • 家庭料理技能検定1級
  • 薬剤師
  • 栄養士
  • 日本商工会議所 簿記検定2級以上
  • 社会福祉士
  • 介護福祉士
  • ITパスポート試験
  • 実務技能検定協会 秘書技能検定準1級以上
  • 保育士
  • 家庭料理技能検定2級
  • 健康運動指導士
  • パーソナルトレーナー(NSCA認定)
5万円
  • 介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)
  • 全国工業高等学校協会 情報技術検定1級
  • 全国工業高等学校協会 パソコン利用技術検定1級
  • 全国工業高等学校協会 計算技術検定1級
  • 全国商業高等学校協会 簿記実務検定1級(会計・原価計算)
  • 全国商業高等学校協会 情報処理検定1級(ビジネス情報部門・プログラミング部門)
  • 全国商業高等学校協会 商業経済検定試験1級
  • 全国商業高等学校協会 会計実務検定試験
  • 全国商業高等学校協会 ビジネス文書実務検定試験1級
  • 実務技能検定協会 秘書技能検定2級
  • 日本商工会議所 簿記検定3級
  • 日本英語検定協会 実用英語技能検定2級以上
  • TOEIC® Listening & Reading Testスコア550点以上
  • 日本漢字能力検定協会 日本漢字能力検定2級以上
  • 全国高等学校家庭科教育振興会 食物調理技術検定1級
  • 全国高等学校家庭科教育振興会 保育技術検定1級(家庭看護技術)
  • 家庭料理技能検定3級
  • 調理師 ※取得見込可
  • 製菓衛生師
2万円
  • 手話技能検定5級
  • 全国工業高等学校協会 情報技術検定2級
  • 全国工業高等学校協会 パソコン利用技術検定2級
  • 全国工業高等学校協会 計算技術検定2級
  • 全国商業高等学校協会 簿記実務検定2級
  • 全国商業高等学校協会 商業経済検定試験2級
  • 全国商業高等学校協会 情報処理検定2級(ビジネス情報部門・プログラミング部門)
  • 全国商業高等学校協会 ビジネス文書実務検定試験2級
  • 実務技能検定協会 秘書技能検定3級
  • 日本英語検定協会 実用英語技能検定準2級以上
  • TOEIC® Listening & Reading Testスコア450点以上
  • 日本漢字能力検定協会 日本漢字能力検定準2級以上
  • 全国高等学校家庭科教育振興会 食物調理技術検定2級
  • 全国高等学校家庭科教育振興会 保育技術検定2級(家庭看護技術)
  • 健康運動実践指導者

奨学生制度(入学後応募)

名称 受給金額 受給期間 応募条件 応募方法 人数 選考時期
勉学サポート奨学金 10万円 1年間
  • 在学中、学業に励み自らの技能と知識の向上をはかる意欲のある方
  • 学費の支払いが困難な方
入学後のオリエンテーションにて説明を行います。 10名まで 入学後指定日
緊急奨学金 最大20万円 1年間
  • 非常災害や家計支持者の死亡・解雇・事業の倒産・罹災およびこれらに準ずるような理由で家計が急変し、学費の支払いが困難な方
  • 在学中の学習に励み、一定の学習成果を上げている方
10名まで

申込方法・必要書類

申込

【AO入学の場合】

  1. 本出願時に提出する「出願許可証」もしくは「内定通知書」に応募の選択欄があるのでそこで応募する種類にチェックを入れてください。

【AO入学以外の入学選考の場合】

  1. WEBでの出願時に応募の選択欄があるのでそこで応募する種類にチェックを入れてください。
  2. ※応募は出願時のみ。後から遡って応募はできないのでご注意ください。

WEB出願はこちらから

「郵送」もしくは「持参」にて各種類で必要な書類を提出してください。

※必要書類は受付締切日17:00必着でご提出ください。期限までに書類が揃わない場合は応募できません。

提出方法 必要書類 学費サポート 入試成績優秀者 入学前成績優秀者 再進学 AO入試/
指定校入試
自宅外通学 資格取得者 備考
郵送or持参で提出 高等学校調査書
または最終出身校の成績証明書
受験の際に提出する書類を併用可
最終出身校の卒業(見込)証明書または在学証明書 受験の際に提出する書類を併用可
資格等の取得を証明する書類の写し 最も減免額が大きいものを一つ提出ください
家計支持者の所得証明書(源泉徴収票えは代用不可) 原本が必要(コピー不可)
※本人が家計支持者・独立生計者の場合は本人のものを提出。
※応募時に発行できる最新のものを提出。

入学選考を受験します。
※入学選考の合否と奨学金選考の採否は一切関係がありません。

提出された書類および選考基準に則り、奨学金の採否を決定します。

奨学金の採否を通知します。通知される時期は奨学金の種類によって異なります。

注意事項

選考

複数の奨学金制度に応募可能ですが、採用される奨学金は一つのみです。
複数受給資格がある場合は、最も金額の大きい一つのみが採用されます。

受給のイメージ(複数応募の場合)

2つの奨学金に応募した場合

  • 【選考型】
    学費サポート奨学金30万円
  • 【対象者全員型】
    資格取得者奨学金10万円
  • 両方の採用基準を満たしている場合

金額の高い方のみ適応

  • 【選考型】
    学費サポート奨学金30万円

採用になった場合

  • 奨学金給付通知書および誓約書を送付します。
    (注)規定授業料と給付される奨学金との差額がある場合には、差額の納入通知書も送付します。
  • 誓約書は、必要事項を記入・押印のうえ、指定された期限までに提出してください。理由なく、期限までに提出されない場合は採用を取消します。
  • 採用になった後、「国の高等教育修学支援新制度」の対象となった場合、採用を取り消し、国からの給付に振り替えます。

(受給のイメージ奨学金採用後、国の修学支援制度採用の場合)

本校奨学金採用後、国の修学支援制度に応募した場合

  • 【本校奨学金】
    学費サポート奨学金30万円
  • 国の修学支援制度採用
  • 国の修学支援制度のみ採用

不採用になった場合

不承認通知書を送付します。

特待生・奨学生の心得

大和学園奨学金給付規程、学則等を守り、本学園の指示にしたがうとともに、特待生・奨学生としての資質の維持向上に努める必要があります。

特待生・奨学生の資格取り消し

次の各項目に該当する場合は、特待生・奨学生の資格を取り消し、奨学金を返還いただきます。

  • (1)提出書類に虚偽の記入が認められたとき
  • (2)退学、懲戒処分を受けたとき
  • (3)学業成績が不良となったと認められるとき
  • (4)奨学金の給付を辞退したとき
  • (5)その他奨学金給付の目的に達する見込みがなくなったと認められたとき

特待生・奨学生制度応募申請書の記入上の注意

特待生・奨学生制度応募申請書は、選考上の大切な資料ですから、出願時の状態で、事実を正確に記入してください。記入すべきことが書かれていない場合や、判読しにくい場合など、内容に不備があるときは選考から除外します。また、内容が事実と相違して記入されている場合は採用後でも、給付を取消しますので、正確に記入するよう注意してください。