京栄校What'sNew

京栄校What'sNew

調理学実習Ⅱ~八宝菜とチャーハンを作ろう~♪

2020年10月10日

調理の技術がしっかり身につくから楽しい♪

栄養士科1年生の「調理学実習Ⅱ」に潜入晴れ
調理の応用技術やより将来の栄養士として働くうえで必要なスキルを学びますひらめき

今回の授業はトゥーセルフ実習がポイントぴかぴか (新しい)
2人で力を合わせて料理完成時間を調整して、1つのメニューを作る実習をしましたうれしい顔
栄養士は注文を受けて作ることよりも完成時間の計画を立てて、その通りに作ることが重要double exclamation

本日のメニューはチャーハン、八宝菜チャペル
2人で力を合わせて頑張っていますパンチ
この教室ではIHとガスコンロを使用し、将来働く職場でどちらがあっても対応できるように練習します手 (チョキ)

完成したメニューを試食わーい (嬉しい顔)気になる感想は…
★八宝菜は、
具材がきれいに切れていて大きさもばっちりるんるん (音符)
とろみもしっかりついていてとてもおいしかったわーい (嬉しい顔)

★チャーハンは、
献立を見た時に薄味かと思ったけど、
ごはんがパラパラでしっかり味がついていてとてもおいしかったわーい (嬉しい顔)
やっぱり味見はして確かめることが大事だと思ったひらめき
上手にできてよかったですねムード

最後に先生からよくある質問について説明がありましたぴかぴか (新しい)

<八宝菜のとろみについて>
モバQとろみがすぐにしゃばしゃばになる理由はexclamation and question
・食材から水分が出ているたらーっ (汗)
・食べているときに唾液に含まれるアミラーゼという酵素が片栗粉のとろみを分解しているexclamation

味見の時にしっかりとろみがついていても主に2つの理由が考えられるよdouble exclamationという解説がわーい (嬉しい顔)

学生たちはとても納得しているようでした王冠

☆授業を受けた学生にインタビューカラオケ

・この授業が一番好きハートたち (複数ハート)切るところなど料理の基本を一からから学べるので、調理技術がすごく向上しましたグッド (上向き矢印)
・1人暮らしをしているので、毎日料理を作るのが楽しみになっていますうれしい顔
・実家に帰ったときに、料理を作ると「すごく上手になったね」ってほめてもらえてうれしかったですムード
・ちなみにこの授業で得意になった料理は「筑前煮」です手 (チョキ)

といった声もうれしい顔確実にみんなの力になっているのですね目がハート (顔)

授業を受けている学生はみんな本当に楽しそううれしい顔
入学して半年で、とても手際よく進めている姿に感動しました ぴかぴか (新しい)
これからもしっかりと学んで、将来栄養士として活躍してくださいねリボン

京都栄養の栄養士科の魅力>>
オープンキャンパスで体験授業を受ける>>
YouTubeで学科の魅力をみる>>


この記事へのトラックバックURL

https://www.kyoto-eiyoiryo.ac.jp/blog/news/chorigakujisshu-eiyo-202010/trackback/

  • taiwaの進学相談会へ行こう!