AO
エントリー
LINE登録

医療現場に欠かせない信頼される医療事務スタッフへ!医療現場に欠かせない信頼される医療事務スタッフへ!

2年制 医療事務・医療秘書科 2年制 医療事務・医療秘書科

  • 医療事務コース
  • 病院受付・クラークコース

医療事務や病院受付・クラークをめざす2年間。実際の医療現場を意識した実践的な学びを通じて、医学知識やメディカル・マナー、診療報酬請求など、さまざまな知識と技能を専門的に身につけます。

全国トップクラスの実績!

  • 就職率100%就職率100%
  • 専門職就職率100%専門職就職率100%

医療事務・医療秘書科2021年3月卒業生実績

  • 事務能力認定試験事務能力認定試験
  • 秘書技能検定秘書技能検定
  • 医師事務作業補助者実務能力検定試験医師事務作業補助者実務能力検定試験

2021年度卒業生実績

さらに「診療情報管理士科」への
内部進学も可能詳しくはこちら

医療事務・医療秘書科の魅力

“質”にこだわった教育を展開!!

学生一人ひとりの状況に合わせた、きめ細かいOne to Oneのサポートが特徴の京栄校。
クラスでは担任・副担任制を採用し、疑問や学生生活の悩みなど気軽に相談できます。
就職活動ではキャリアアドバイザーが希望に合わせて個別にサポートします。

One to One就職

それぞれの要望にあわせ、希望の就職先へ!

就職先の希望がある場合はどのように進めたら良いかのアドバイスを、希望がない場合は条件に合う就職先を一緒に探すところからスタート。
納得のいく就職活動になるように、キャリアアドバイザーがOne to Oneでサポートします。

実践を通じてサポートし、
一人ひとりの夢を叶える!

  1. 自分のこと、業界のことを
    知る

    (医療事務・医療秘書科 1年次/
    診療情報管理士科 2年次)

    自己分析×業界分析進路の明確化

    就職活動が本格化する前から自己分析や業界分析をスタート。出遅れやつまずきを無くし、充実した就職活動へと導きます。

    【サポートプログラム】

    • 自己理解、職業理解
    • インターンシップ
    • 履歴書作成方法 など
  2. 採用試験の突破術を
    実践的に学ぶ

    (医療事務・医療秘書科 2年次/
    診療情報管理士科 3年次)

    採用試験対策
    (筆記・面接)
    ×会社説明会第一希望の
    就職先へ

    模擬面接や筆記試験対策演習を通して、内定を勝ち取る術を学びます。一人ひとりをサポートするので、試験本番も自信をもって臨めます。

    【サポートプログラム】

    • 模擬面接(集団・個人)
    • 面接力向上セミナー
    • 内定後/社会人としての心得講座 など
  • 医療事務・医療秘書科

就職率
100%
専門職就職率
100%
希望就職達成率※
96.4%(医療学科合計)

2021年3月卒業生実績

※内定者のうち内定先の希望度が「希望通り」「ほぼ希望通り」と回答した人の割合

就職実績※医療事務・医療秘書科、診療情報管理士科実績一覧を見る

病院

医院・診療所・クリニック

  • 愛知診療所
  • 青葉メディカル
  • 阿部耳鼻咽喉科医院
  • アライ眼科医院
  • いしべ耳鼻咽喉科
  • 板倉内科医院
  • 井本医院
  • 入江産婦人科
  • 大島整形外科
  • おおはし小児科
  • 大森医院
  • 岡野医院
  • 岡村医院
  • おかむら眼科
  • おかもと眼科
  • 岡本産婦人科医院
  • 小川診療所
  • おくのこどもクリニック
  • おくの内科
  • 柏木内科整形外科医院
  • 片山産婦人科
  • 勝浦整形外科クリニック
  • 金子産婦人科医院
  • 河崎内科
  • 河原皮膚科医院
  • 京都工場保健会
  • くまがい内科クリニック
  • くろづ外科医院
  • 嵯峨嵐山・田中クリニック
  • さくら眼科 米田クリニック
  • 新京町やまもと耳鼻咽喉科
  • 佐藤クリニック
  • 佐野クリニック
  • 四方医院
  • 嶋村医院
  • 菅原メンタルクリニック
  • 鈴木医院
  • 鈴木整形外科
  • そがべ医院
  • 醍醐渡辺クリニック
  • 高木神経科医院
  • 高木循環器科診療所
  • 田口整形外科医院
  • 竹内小児科医院
  • 竹の里診療所
  • 多田医院
  • 玉利医院
  • つかもと眼科医院
  • 塚本内科循環器科
  • 土倉産婦人科
  • つつみクリニック
  • 中川整形外科クリニック
  • 中島医院
  • 中野眼科
  • 中橋整形外科クリニック
  • 中山クリニック
  • 西垣医院
  • 西澤内科医院
  • 原整形外科医院
  • 氷室内科医院
  • 広瀬レディースクリニック
  • 深井クリニック
  • 藤尾医院
  • ふじかわ耳鼻咽喉科
  • ふじよし医院
  • ふじわら小児科内科医院
  • 布施クリニック
  • フルタ眼科医院
  • 堀澤医院
  • マキノ眼科クリニック
  • まちしクリニック
  • 村山内科
  • もり耳鼻咽喉科アレルギークリニック
  • 森戸整形外科医院
  • 守山内科クリニック
  • 安井医院
  • やすだ医院
  • やまき整形外科
  • やまもと診療所
  • 弓削眼科診療所
  • 竜安寺クリニック
  • 渡辺医院
  • わたなべ整形外科

歯科

  • 青山歯科医院
  • あかい歯科矯正歯科
  • 砂治歯科
  • 井上歯科
  • うえだ歯科
  • 岡本歯科医院
  • 尾上歯科医院
  • おの歯科医院
  • 小幡歯科クリニック
  • 金下歯科医院
  • 岸本歯科医院
  • こんどう歯科
  • 竹内歯科医院
  • 内藤歯科医院
  • 古田歯科医院
  • ほりべ歯科クリニック
  • マキノ歯科医院
  • 森歯科医院
  • 安原歯科医院
  • 山内歯科医院
  • 吉田歯科医院

社会福祉施設

  • 石部ケアハウス
  • いわやの里
  • 梅津富士園
  • 近江舞子しょうぶ苑
  • ケア・スポット梅津
  • サンケアメディカルステーション
  • シミズふないの里
  • 多賀清流の里
  • 敦賀市社会福祉協議会
  • みかたこぶしの里
  • 三方町地域福祉センター泉
  • 明翔苑
  • 洛西けいゆうの里
  • ラ・ケア

調剤薬局

  • 今川薬品
  • ケアーズ
  • サエラ
  • たんぽぽ薬局
  • ティエスプラン
  • 西日本ファーマシー
  • ファーコス薬局はたご
  • まいづる薬局
  • みかん調剤薬局
  • みくら薬局
  • ゆう薬局

医療関連

One to One資格

現場で必要な資格を確実に取得できる!

京都栄養医療では、医療現場で必要とされる資格の取得をめざします。普段の授業が資格に直結しているので合格をめざした実践的な授業が展開されているのに併せて、専門講師陣による対策講座でオリジナル問題集や過去問題集を活用し、分かるまで丁寧に指導します。難関資格にも積極的に挑戦しており、全国でもトップクラスの合格率を誇っています。

~資格・検定試験合格までの
サポート体制~

  • 取得したら点数を加算。
    目標達成で単位免除も!

    ポイント制
    取得した資格の種類に応じてポイントを加算。設定した目標を達成した人には関連科目の単位免除などの優遇があります。
  • 疑問や不安があれば
    気軽に相談!

    個別サポート
    4~5名の学生に対して、試験を熟知した講師1名が指導する「チューター制度」を導入。一人ひとりに合わせたサポートを実現します。
  • 家で勉強するより
    集中力アップ!

    自習室&
    勉強ルーム開放
    自習室が解放されているので、空き時間を活用して自習ができます。検定・試験に合格した先輩が先生となって教えてくれることも!
サポートの活用で
資格勉強の質が向上!

&

資格を取得すれば
具体的な成長も実感!

医療現場で役立つ資格も、全国トップクラスの実績!

  • 医事コンピュータ技能検定2級
  • 全国手話検定5級

卒業と同時に取得できる資格

医療秘書実務士
医療秘書の仕事に加え、福祉施設での業務にも対応できる医学の知識を持っていることを証明するものです。
医師事務作業補助実務士
医師事務作業補助業務に対応できる医学の知識や文書作成能力、診療情報管理の知識を持っていることを証明するものです。

めざせる資格

医師事務作業補助実務士
医師事務作業補助業務に対応できる医学の知識や文書作成能力、診療情報管理の知識を持ったスペシャリストです。
診療報酬請求事務能力認定試験 ★
レセプト(診療報酬明細書)の請求事務に必要な力を認定する試験。
正確かつ迅速な作成能力が求められます。
医事コンピュータ技能検定
パソコンを使って、カルテ(診療録)などからレセプト(診療報酬明細書)を作成する技能の習熟度が評価されます。
秘書技能検定
秘書としての資質や知識、一般教養、マナーなどの習熟度を筆記試験と面接試験によって問われます。
ビジネス文書技能検定
ビジネス社会において必要な用語を理解し、適切でわかりやすい文章を作成する能力を有しているかを確認します。
医事実務検定
医療保険制度を理解し、レセプト(診療報酬明細書)の正確な記入など、医療事務として必要な知識を確認します。
Excel表計算処理技能検定
表計算ソフト・Excelを活用して効率的に業務を推進する技能を評価します。
知識はもちろん、実際の表作成の技能も確認します。
Word文章処理技能検定
文章作成ソフト・Wordを活用した書類の作成能力と、ビジネス社会のニーズに即した文書処理を行う技能を認定します。
医療情報技師能力検定試験
保険医療福祉専門職の一員として、医療システムの開発および運用・保守できる医療情報技師であることを認めます。
医師事務作業補助者実務能力認定試験
カルテ(診療録)の作成や検査の予約など、医師の事務作業をサポートするために必要な知識とスキルを証明します。
ICDコーディング技能検定
患者さんの病名を分類し、知識の人口動向や保健活動、疾病などを調べるコーディング(疾病分類)の技能習熟度が問われます。
医療情報基礎知識検定
医療情報と情報システムに関する基礎的な知識を持ち、適性に利用する技能を評価します。
がん登録実務初級者認定試験
標準的ながん登録の実施に必要な技能を持つ実務者として認定されます。

※★は医療事務、医療秘書、病院事務など医療機関への就職に特に強い資格

One to One学び

医療機関で働くこと
見すえた学びを展開!

業界の中でも名高い医療機関とのつながりをもつ教員を揃え、現場目線の指導を展開します。医療事務として就職をめざすことはもちろん、自分の成長を実感できるカリキュラムがあります。

実務経験のある講師陣が
現場目線で指導

医療機関で働くことを
見すえた学び

  • 思いやりの心
    メディカル
    ホスピタリティ教育
  • 実務能力
    実習・演習中心の
    カリキュラム
  • 病院実習
    実際の現場を知る

“分からない“をスッキリ解消!
勉学サポートプログラム

「計算」「言語」「情報処理」分野でわからないところを「基礎科目勉強会」でサポート。1年次前期に実施し、後期からは個別で対応します。

One to One生活

学生生活の悩みや不安
も解消!

勉強以外の悩みも手厚くサポートするのが京栄校。不安や心配事があればなんでも相談できる環境があります。日々の暮らしにもサポートがあるからこそ勉強や就職活動に集中でき、有意義な学校生活を送ることができます。

  • 担任・副担任制クラス
    先生同士がしっかり連携しているから、学生一人ひとりに合わせたサポートできる★
  • 年2回の定期面談
    前期、後期に担任・副担任との面談があるから、不安なことがあれば何でも相談できる★

生活面の相談も気軽にできるから
安心して学びに向かい合える!

医療事務・医療秘書1年次
カリキュラム

時間割例

講義実習・演習

(1)
9:00-10:30
医療事務の基礎 秘書概論 医事コンピュータ演習Ⅰ メディカル・ホスピタリティ 診療報酬請求事務Ⅰ スキルアッププログラムや補講がない場合はお休み
(2)
10:40-12:10
はじめての手話 医療事務職のための医学知識Ⅰ(内科系) IT基礎知識
(3)
13:10-14:40
キャリアデザインⅠ レセプト演習Ⅰ 秘書実務演習Ⅰ Exel基礎 受付応対演習
(4)
14:50-16:20
基礎医学概論

主な授業

基礎学力診療報酬請求事務I

医療事務スタッフの主な業務である保険請求について、基本的な点数の計算方法を習得。レセプト(診療報酬明細書)やカルテ(診療録)の見方も身につけます。

パソコンスキル医事コンピュータ演習I

医事会計システム「医事NaviⅢ」を活用し、コンピュータを使った医事会計と診療報酬請求を演習。「医事コンピュータ技能検定」の合格をめざします。

コミュニケーション能力受付応対演習

実践的な受付応対のロールプレイングを通じて、表情や言葉づかい、気配りなど、医療事務スタッフに求められる基本的な心構えを身につけます。

思いやりの心メディカルホスピタリティ

医療・福祉の現場で求められる、思いやりの心を育成。相手と心を通わすことのできるコミュニケーション能力を高め、社会人としての基礎力も身につけます。

その他のカリキュラム

  • Word基礎
  • 秘書検定対策講座Ⅰ
  • レセプト演習Ⅱ
  • 医療事務職のための医学知識(外科系)
  • 医療事務職のための医学用語
  • 医事実務検定対策Ⅰ
  • 電子カルテ演習
  • 診療報酬請求事務Ⅱ
  • 実践おもてなしプロジェクト(2年間通年) など

※時間割とカリキュラムは教育的配慮のもと、一部変更になる場合があります。

2年次専門コースはこちらから

課外プログラム

~勉強は教室だけじゃない!医療現場で必要な「ホスピタリティ」が身につくプログラムをご紹介~

医療現場では専門的な知識・スキルだけでなく、人を思いやる心「メディカル・ホスピタリティ」が必要。
特別カリキュラムを通じて、医療現場で通用する心遣いや立ち居振る舞い、コミュニケーション能力を身につけます。

独自の特別カリキュラムで、
思いやりの心が身につく!

アドベンチャー・
エデュケーションプログラム

グループ活動を中心としたプログラムやレクリエーションを通して、チームワークやホスピタリティマインドを身につけます。

スポーツイベント

仲間意識を高め、チームでの役割を理解しながら、チームワークの大切さを学ぶとともに、身体を使ったコミュニケーション能力を身につけます。

先輩の話を聞いてみよう

総合病院やクリニックなど、医療業界で活躍されている本校卒業生に現場の様子を聞いて、就職イメージを描きます。

表現力向上セミナー

コミュニケーション能力やディベート力など、業務を円滑に進めるために社会人として必要となる基礎的な力を身につけます。

実践おもてなしプロジェクト

学校周辺の清掃など、年間を通してボランティアを実施。医療事務スタッフに求められるホスピタリティマインドを身につけます。

プログラム内容は一例であり、変更となる場合もございます。